Startup Weekend Fukuoka

powered by Google for Entrepreneurs

Past event…

Event Ended

西南学院大学西キャンパス2号館 8F

スタートアップウィークエンド とは...
ある 週末の54時間の あいだ、
あなたのいる町に現れる 幻のシリコンバレー。

Startup Weekendとは、起業家の道を歩み始めた誰もが経験する1日目と2日目をリアルに体験できるグローバルコミュニティです。2013年現在110か国、470都市以上で活動が行われています。

私たちは本気のメンター、投資家、先輩起業家を連れてきます。
あなたは本気だけを持ってきてください。

しかし誤解はしないでください。このコミュニティーはスタートアップを作るために存在するのではなく、あなたが世界を変える起業家として生まれ変わるために存在します。

そしてそれが20年後でも来週でもかまいません。
起業家に必要なスキルは、実践と実戦を重ねることで必ず身に着けることできます。



就活中ですか?
あれこれ勉強したと書かれている履歴書と、何件も創業した実績が書かれている履歴書とどちらがより強力なインパクトを持つと思われますか?

エンジニアですか?
あなたのアイディアと技術で世界を変える面白い製品を創造したいと思いませんか?

会社員ですか?
スタートアップを成功させるためには、人(顧客)と接するスキルから自分の価値をきちんと相手に伝えるためのプレゼンのスキルまで幅広いスキルを身につけたオールラウンドプレイヤーになる必要があります。実戦を通じて成長すれば、今の会社でさらに活躍できると思いませんか?そしていつか人生の転機が訪れたとき、そのチャンスをつかむために一つの週末をかける価値はあるのではないでしょうか?

既に本気で起業中ですか?
たった一度の週末で100人以上の素晴らしい人脈が一気に増えるチャンスを逃すんですか?文字や言葉ではなく行動で証明される、その54時間を共に過ごすことで、出会うべき仲間と巡り会えるチャンス、それがStartup Weekendです。

席には限りがあります。急いでください。登録ボタンから登録できます。迷ったらやる!!
ハスラー、デザイナー、ハッカーの3つチケットから選んで下さい。

【ハスラー、デザイナー、ハッカーってなに?】
ハスラーとは、チームで考えて形にするために、動き回る人
デザイナーとは、チームで形にしたものを、さらに使いやすくする人
ハッカーとは、チームで描いたものを、整えながら形にする人

あなたの参加をお待ちしています。

登録
Register




スケジュール
Schedule

Friday

Jun 19
  • Registration Starts (受付開始)
  • Dinner & Networking (ネットワーキングディナー)
  • Welcome & Speakers (開会挨拶)
  • Pitches Start (ピッチ)
  • Attendees vote for the top ideas (投票)
  • Teams start forming and discussing ideas (企画討論)
  • Start to formalize teams and take an inventory of skills. Be honest, and direct about what resources and skills are needed for the weekend. You may stay and work as late as the venue will allow (チーム編成)

Saturday

Jun 20
  • Arrive, simple breakfast & coffee (朝食)
  • Teams formed and setting up workspace for the weekend (注意事項/会場準備)
  • Lunch (昼食)
  • Call for needs & skills (マッチング)
  • Coaches help teams one-on-one. They are here to help! (コーチング)
  • Dinner (夕食)
  • Finished for the day. You may stay and work as late as the venue will allow (2日目終了)

Sunday

Jun 21
  • Arrive, simple breakfast & coffee (朝食)
  • Call for help (this is self motivated, so don’t be shy) (助けて!)
  • Lunch (昼食)
  • Gut check. Start prepping for presentations (プレゼン準備)
  • FINAL PRESENTATIONS (最終プレゼン)
  • Judging & awards (審査/表彰)
  • Dinner (夕食)
  • Go home! (帰宅)
進行
Fcilitators

五十嵐 伸吾

九州大学ロバート・ファン/アントレプレナーシップ・センター 副センター長/准教授

小樽商科大学商学部管理科学科卒業。
筑波大学大学院ビジネス科学研究科経営システム科学専攻修了(MBA)。
三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入社後、同行が設立したハイテク系スタートアップ企業を支援する 財団法人三和ベンチャー育成基金(現・三菱UFJ技術育成財団)に出向。以後、スタートアップ企業の発掘・審査・成長支援の実務に従事。2005年3月、同行退社。
九州大学に奉職(ベンチャービジネスラボラトリー准教授、同経済学府産業マネジメント専攻(ビジネススクール)助教授)、株式会社トランスサイエンス入社(九州大学より兼業承認済)。
NEDO審査委員(「大学発事業創出実用化研究開発事業」、「バイオプロセス実用化」等)、東京電機大学客員教授等を歴任。

スポンサー
Gold Sponsors
審査員
Judges

※50音順

井上 和久

株式会社グッドラックスリー 代表取締役CEO

1999年 3月 久留米大学附設高校 卒業
2000年 4月 東京大学文科二類入学
2000年 7月   東京のWebコンテンツ制作会社(代表:孫泰蔵氏)で修行開始
2001年10月  進学振り分けで、工学部に進学
2004年 3月 東京大学工学部システム創成学科知能社会システムコース 卒業
2004年 4月 株式会社ドリームインキュベータ(DI) 入社(東証一部上場)
インターネット・モバイル・コンテンツ分野で、経営戦略コンサルティング
ベンチャー育成では、アニメ開発DLE(代表作 「秘密結社鷹の爪」)の主担当として株式公開(東証マザーズ2014年3月)に導く
2011年 1月 株式会社デライト(ドリームインキュベータ100%子会社) 代表取締役社長に就任(2013年3月退任)
ソーシャルゲーム事業を立ち上げ、福岡での開発拠点の拡充に従事 「デビルマスター」が、業界関係者に注目される
2013年 5月 株式会社グッドラックスリー創業
九州発の世界No.1スマホ発キャラクター会社を志す
「どっかーん!海賊団」20万ダウンロード突破。

児玉 邦康

如水グループ統括
公認会計士 ・ 税理士 ・ 公認情報システム監査人(CISA)

システム会社にてSEを経験後、中央青山監査法人(PwC)入所。金融機関、一般事業会社等の監査業務のほか、M&A、企業再生、ベンチャー企業支援及び、SE時代の経験を生かしてシステム監査・コンサルティングに従事。
2005年 児玉公認会計士事務所設立
2007年 如水監査法人を設立
2009年 如水税理士法人設立
2012年 有限責任事業組合如水コンサルティング組成

都築 明寿香

日本経済大学 学長
インキュベーションラボ Hatchery ディレクター
Linden Hall School Fukuoka チェアマン

福岡県生まれ。
高校時代をアメリカのペンシルバニア州で過ごす。
国連インターン後に学校経営に参画。
専門学校・大学等の広報募集業務に携わる傍ら、
平成11年政府認可の奨学金財団を設立・理事長に就任。
平成12年インキュベーションラボHatcheryを東京渋谷に開設。
これまでに(株)アイスタイルや(株)ユーグレナ等のベンチャー企業の支援に力
を注ぐ。
平成19年より日本経済大学学長に就任し、全国最年少女性学長として注目を集め
る。
Asia 21 Young Leader メンバー/東京大学大学院修了

中原 健

日本政策金融公庫 福岡創業支援センター 所長代理

1980年、長崎生まれ。九州大学法学部出身。
2003年 国民生活金融公庫(現日本政策金融公庫)入社。名古屋支店配属とな
る。
その後、九州の支店に赴任。法人営業及び融資審査、創業審査の第一線で活躍。
営業の現場でトップクラスの実績を残す。
またこれまでの融資審査件数は2500件を超える。
2013年 現在の福岡創業支援センターに着任。スタートアップ向けの資本性ローン案件を九州で初適用した。
最近は、ベンチャー支援イベント「StartupGo!Go!FUKUOKA」のディレクターを努め、イベント成功へ尽力。

新阜 秀朗

IPNEXUS 代表取締役

日本生まれドイツ育ち。
ドイツ二大研究機関のマックス・プランク研究所でのキャリアを持ち、博士号の取得後、ドイツの知戝訴訟専門弁護士として法律事務所に勤める。
スタンフォード・ロースクールを経てニューヨーク州の弁護士資格を取得後、シリコンバレーでゴールドマンサックス出資の投資ファンドにて勤務。
その後、ドイツ銀行の情報・メディア・通信投資銀行部門に転職。日本・香港にて勤務し、アリババのIPO等に関わる。
その際に起業を決意し、知財のオンラインマッチングサービス IPNEXUSを立ち上げ独立。

Startup Weekend参加経験者

スポンサー
Silver Sponsors
コーチ
Coaches

※50音順

植村 康子

株式会社アポロデザイン 代表取締役
株式会社アポロ計画 専務取締役

西南大学卒業後、糸井重里に憧れコピーライターの道を志す。福岡のデザインプロダクションを経て独立。計画するデザイン会社「アポロ計画」に参画。自社プロジェクトの「リノベエステイト」や「福岡スーベニア」「290KABAN」の商品開発など、デザインを軸にしたさまざまな計画に参画中。博多織デベロップメントカレッジの講師なども勤める。2015年、「まとめる。」をキーワードに株式会社アポロデザインを創業。

杉本 将隆

デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 シニアマネージャー(西日本)

大手鉄道会社にて新規事業を立ち上げた後、現職。
カード・ITビジネスユニットのリーダーとして、多くの地場大手企業のマーケティング戦略や新規事業開発を支援。また、地方自治体の社会問題解決や地域活性化を推進するための複数プロジェクトに従事。
プライベートでは“福岡からビジネスで世界を変える”起業家育成イベント“Bizbar”を運営。
慶應義塾大学総合政策学部(SFC)卒業。
九州大学大学院ビジネススクール(QBS)卒業。
経営学修士(MBA)。中小企業診断士。1級FP技能士。
宣伝会議「社会を動かすプランナー30人(2008年)」。
宗像市事業専門改善人(2010~2012年)。

高橋 政俊

九州インターメディア研究所 プロデューサー
デジタルハリウッド福岡校 校長

1977年 香川県出身。
デザイナーとして活動後、2000年にクリエイター養成スクールを運営するデジタルハリウッド(株)入社。
2002年、プロデュースしたWebサイトが「ASCII Web Design 2002」日本の最良Webデザイン150選に選出。
2005年、新規事業企画室 室長として日本初クリエイター専門eラーニングスクール「デジハリ・オンラインスクール」設立 。
2006年、eラーニング事業部と法人営業部の部長を兼務し、個人・法人向けクリエイティブ人材育成サービスの企画開発を推進。
2006年、かがわ県民情報サービス(株)取締役就任。
2009年、スクール事業部 副部長として「デジタルハリウッドSTUDIO(旧パーソナルプログラム)」を企画開発。(現在は国内9拠点、海外1拠点で展開)
2010年、(株)絵本ナビへ転職。新規事業室 プロデューサーとして既存事業の推進、教育情報サイト「まなびナビ」、「できるナビ」を企画開発。
2012年 (株)九州インターメディア研究所へ転職。プロデューサーとしてクリエイター人材の育成、コンテンツ制作、クリエイター人材の紹介などを手掛ける。
著書(企画・共著)にデジハリ・デザインスクールシリーズ「グラフィックデザイン Illustrator & Photoshop」「Webデザイン HTML & Dreamweaver」ほか4冊。シリーズ累計10万部以上を発行。

田上 和宏(たがみ かずひろ)

株式会社ドリームインキュベータ マネージャー

1996年京都大学経済学部経営学科卒業
日本電信電話(株)、西日本電信電話(株)、(株)NTTドコモ、日本アジア投資(株)を経た後、2011年より現職
(株)NTTドコモでは、iモード及びおサイフケータイに関わるベンチャー企業への出資・立上げ支援や大企業とのJV設立等の出資・提携業務に従事。日本アジア投資(株)では、事業再生ファンドの運営及び出資先上場企業等の常勤取締役としてハンズオン型経営再建に従事。現職では、消費財メーカーの流通・マーケティング戦略の構築、情報通信企業のM&A戦略及びコンテンツ戦略の構築等の大企業コンサルティング、及びベンチャー企業への出資・インキュベーションを多数実施。

早嶋 聡史

株式会社ビズ・ナビ&カンパニー 代表取締役社長
地域 × クラウドファンディング FAAVO(ファーボ)運営責任者

横河電機株式会社の研究開発部門(R&D)にて産業用ネットワークの研究に従事。
MBA取得後、海外マーケティング部にて同社主要製品の海外市場におけるブランド戦略・中期経営計画作成に参画。
退職後、株式会社ビズ・ナビ&カンパニーを設立し、マーケティング担当取締役CMOに就任。マーケティングを軸に中小企業の経営全般のアドバイス業務を行う。
現在は、代表取締役として、売上規模5億円前後の成長意欲のある経営者と対話を通じた独特のコンサル手法を展開。また、経営戦略の一手法であるM&Aを中小企業に導入することで解決を図るため別法人の会社を立ち上げる。
M&Aの取引価格が1億円以下の案件に特化したビザインのパートナーに就任。

福嶋 真一

日本交通産業株式会社 代表取締役

北九州市小倉北区出身。44歳。日大経済学部卒。九州大学大学院経済学府産業マネジメント専攻(ビジネススクール)修了(MBA)。三菱銀行を経て、宇部構内タクシーに入社。2001年より同社、代表取締役に就任。2002年、山口県下関市のタクシー会社4社、観光バス会社1社の会社更生法管財人代理に就任。更生手続終結後、取締役就任。5社合併(2004年)に伴い、代表取締役就任(日本交通産業(株))。これまでに起業、M&Aの経験あり。現在は法人6社の代表取締役、法人2社の取締役を務める。

藤見 哲郎(ふじみ てつろう)

株式会社ドーガン バイスプレジデント

山口県山口市生まれ、2001年早稲田大学人間科学部人間基礎科学科卒業、2012年グロービス経営大学院卒業。
パソナソフトバンク社にて新規開拓営業を経て、ソニー・ヒューマンキャピタル社にてソニー社の新卒採用の企画運営(採用企画)。Eコマース事を手掛けるネットベンチャー企業ネットプライス社にて新規事業開発(社長室、合弁会社の立ち上げや出資先ベンチャーの事業転換)。グロービス社にて組織変革コンサルタントや法人向け企画営業としてビジネスリーダー育成に従事。ドーガン社にて事業承継ファンドにて投資先の執行役員としてハンズオン支援及び人材紹介事業におけるU・Iターンも含めた人材のマッチング事業の立ち上げを行う。現在、福岡市スタートアップカフェのエグゼクティブコンシェルジュとして起業支援に従事。

前田 真

株式会社産学連携九州(九大TLO)代表取締役

小郡市出身、1962年12月13日生まれの51歳。国立久留米工業高等専門学校電気工学科卒。日本電気株式会社(東京都港区)ビジネス通信事業部や、九州松下電器株式会社(現パナソニックシステムネットワークス)佐賀事業部、国内販売事業部などで勤務した後、04年1月九州大学知的財産本部(現産学官連携本部)に入所。同本部リエゾン部門副部門長就任。06年同本部プロジェクト支援部門長・准教授、11年シニアコーディネーター・准教授、12年同本部副本部長・准教授および九州大学学術研究推進支援機構、産学官連携部門シニアリサーチアドミニストレーター・准教授を務めた。趣味は料理。

運営
Organizers
諏訪免 秀憲
飛田 努
一瀬 孝
力丸 美和
八尋 大八
立石 剛
都甲 守啓
安達 誠寛
Hiromi Yamada
ブログ
Blog
IMG_0709

The next Startup Weekend in Fukuoka is held from The June 14!

by masanori

お待たせしました。 以前、2012年11月9日から3日間に渡って開催された Startup Weekend in Fukuoka から、おおよそ、7ヶ月?いや、8ヶ月?それくらいぶりに開催されます、Startup Weekend in Fukuoka! 日程は2013年6月14日から3日間です。   ちょっとおさらいStartup Weekend Startup Weekendは、全世界的なムーブメントを興しているイベントで、起業(スタートアップ)のプロセスがフレームワーク化されているような錯覚を感じるくらい、フォーマットが優れています。といっても、堅い雰囲気ではなく、緩く緩く整理されているのが、さらに素晴らしいところだと感じます。 また、初めて会うような人たちと、アウトプットに向かって54時間突っ走る体験が出来るのも、このイベントの醍醐味。なかには、イベント終了後も仲良くしているチームもあるくらいです。 主役はいつかなにかで起業したいと考えている会社員の方やフリーランスの方、すでに起業しているけどもう一度スタートアップしてみたいなと思っている方です。   Startup […]

次回イベント
Upcoming Events
過去のイベント
Past Events

© Copyright 2015, Startup Weekend, a 501c(3) Non-Profit. All rights reserved. Privacy Policy